Shark Diving with Beetle TypeⅠ

に会いに千葉館山市伊戸へ。ダイビングは10年前にOWをタイのプーケットで、AOWをエジプトのダハブで取得して、2年前に久々に沖縄で潜って以来、経験数10本弱のほぼビギナー。今回は会社の元同期に声をかけてもらい千葉で潜ることになった。GWのUターンラッシュに巻き込まれないように、朝から2本潜り昼過ぎには帰る予定。5時起きで眠いが、ピックアップがビートル タイプⅠだからテンションも上がる。

8時過ぎに1本目。水温14度。リゾートダイバーはこんな水温で潜ったことがない。ウェットスーツの下にベストとフードベストを着込むがこれでも最後は寒かった。他のダイバーの大半はドライスーツを着ていたので羨ましい。鮫は思っていた以上にたくさんいて、数百匹が群がって猫みたいに戯れてくるのがかわいい。1本目が終わったところで波が高くなり、この日は1本で終了。2本目からGoproで撮ろうと思っていただけに残念だけど相当体力が削られたのでちょうどよかったのかも。お昼ごはんを食べてアクアラインが混む前にサクッと帰りましたよ。

↑ダイビングショップがアップした当日の動画

月は阿嘉島で潜る予定。これで中性浮力の勘もだいぶ戻って来たと思う。しかしダイビングってホント高いのどうにかならないの。いつかレスキューまで取りたいと思って10年が経ってしまった。


dada