Overland 2018 Hokkaido #3 Day3 道南道央編

館を後に、積丹を目指す。約200kmほど北上したが、天気はこの日も曇り。海沿いの道路は濃霧に覆われて、不気味な雰囲気すら感じる。積丹ブルーの絶景は早々に断念し、生うにを食べることを目標に向かう。 有名店の前に車を止めたが、店から人が溢れている。50組以上の待ちが発生して人で溢れていたので、少し離れたお店に行くことにした。今まで生うにって食べたことなかったんだけど、よく食べるうにはミョウバンの味が結構強いんだなと感じた。これで3000円くらいするんだから結構高い。

生白うに
食事処 鱗晃の脇のトンネルをくぐった先のビューポイント。やっぱり濃霧。


食事処 鱗晃

樽ではアイスクリームとコーヒー豆を買っただけで特に何も見なかった。運河周辺の人混みを抜け、札幌へ向かう。北海道といえば味噌ラーメンかスープカレーかそんな話をしながら60kmほど東に向かいスープカレーのらっきょでスープカレーを食らう。

らっきょのスープカレー

らっきょ

幌ではこの食事と、ビックカメラでLightningケーブルを2本、ガス缶を調達しただけでそれ以外は特になにもせず、東のはずれにある道の駅三笠で就寝した。

道の駅 三笠

dada